Goal 7
全ての人々の、安価かつ信頼できる持続可能な
近代的エネルギーへのアクセスを確保する
Ensure access to affordable, reliable, sustainable and modern energy for all

番号

ターゲット

番号

指標(仮訳)

7.1

2030年までに、安価かつ信頼できる
現代的エネルギーサービスへの
普遍的アクセスを確保する。

7.1.1

電気を受電可能な人口比率

7.1.2

クリーンな燃料や技術に依存している人口比率

7.2

2030年までに、世界のエネルギーミックス
における再生可能エネルギーの割合を
大幅に拡大させる。

7.2.1

最終エネルギー消費量に占める
再生可能エネルギー比率

7.3

2030年までに、世界全体のエネルギー効率の
改善率を倍増させる。

7.3.1

一次エネルギー及びGDP単位当たりの
エネルギー強度

7.a

2030年までに、再生可能エネルギー、
エネルギー効率及び先進的かつ
環境負荷の低い化石燃料技術などの
クリーンエネルギーの研究及び技術への
アクセスを促進するための国際協力を
強化し、エネルギー関連インフラと
クリーンエネルギー技術への投資を
促進する。

7.a.1

クリーンなエネルギー研究及び開発と、
ハイブリッドシステムに含まれる
再生可能エネルギー生成への支援に関する
発展途上国に対する国際金融フロー

7.b

2030年までに、各々の
支援プログラムに沿って開発途上国、
特に後発開発途上国及び小島嶼開発途上国、
内陸開発途上国のすべての人々に
現代的で持続可能なエネルギーサービスを
供給できるよう、インフラ拡大と
技術向上を行う。

7.b.1

持続可能なサービスへのインフラや
技術のための財源移行におけるGDPに占める
エネルギー効率への投資(%)及び
海外直接投資の総量


出典: 外務省, 総務省